おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

大人のスタディサプリを探したら『教養は生きていく武器になる』にたどりついた

前々回の

 塾なしで中一の壁を

乗り越える最高の教材

 

www.himegumatan.com

高校生ひめちゃん

先生代わりの教材に

使っている

スタディサプリ

 

中学生時代に

中学生講座

を使ってたら

もっとお勉強が

はかどっていただろうなぁと

おすすめしているのですが

 

toypoo-camperさん

(id:toypoo-camper)


(素敵で美味しい

キャンプシーンを

教えてくださるブログで

野外でごはんが

いただきたくなります😋)

 

大人のスタディサプリ

もありますよ~

と教えてくださって

ちょっと調べたら

大人向けにも

英語のスタディサプリがありました

 

こちらは日常会話コース

海外旅行にいい感じですね~

 

 こちらは

TOEICの対策プログラム

だそうですが神プログラムとはすごい(^-^;

英語が必要な企業は

定期的にTOEIC

実施しているようですね

英語を日常的に業務に使う方は

こちらかな???

前回出てきた弟は

英語を使う仕事をしていて

英語のできる基準にはTOEICを使ってるから

『英検よりTOEICがいいよ』

と言っておりました



もっと

大人向けの

スタディサプリ

ないかなぁ

と探していたところ

こんな記事を見つけました

newspicks.com

 

『塾なし大学受験 

 お勉強カレンダー大作戦が

 とっても良かった』

記事のブックマークで

 

k七さん(id:knana19)


(海老チャーハンが

 毎回とってっも

 おいしいブログです(*^-^*))


佐藤優さんの講演会に

行きましたというお話が


頭に残っていたので

迷わず見に行ってみました
www.himegumatan.com

ひめぐまは知らない方

だったのですが

元外務省主任分析官の方とのこと

在ロシア日本大使館

3等書記官からの

たたき上げの方のようです

 

この方の

おっしゃっていることが

いちいちもっともで

根が深い問題を取り上げています

 

外交官試験に合格した優秀なはずの日本の外交官の卵が、立て続けに留学先のモスクワ国際関係大学やロシア国立大学経済高等学校を退学させられたことがありました。理由は「日本で経済学の学位を持っている人間が、なぜ偏微分線形代数を理解していないのか」と。

この問題は

私立大学の経済学部へは

文系というくくりで

数学を避けて

入学できるので

数学の基礎知識を

持ち合わせていない

経済学の学位を持った社会人を

世に送り出していることが

由々しき問題だというのです

 

 

また新興私立中高一貫校

中1中2で文理選択をする

学校もあるため

立派な大学を出ても

中学の数学からやり直す

必要があるとのこと

 

世間知らずな

ひめぐまは

 

これは大学に入る過程で

文理選択を行う弊害なのか

 

大学入学後の勉強不足なのか

解かりかねるところですが

 

明日は我が身というか娘の身

f:id:himegumatan:20200117175905j:plain

 

 

 

そして佐藤さんこのようにもおはなししています

私は常々、「教養はビジネスパーソンが生き延びるための武器になる」と述べています。
特に国際基準のビジネスエリートの社会では、日常的な会話であっても「無教養」と判断された人間は相手にされません。また、これだけ玉石混交の情報があふれるなかで、刻々と変化する社会情勢を正しく理解するためには、前提となる歴史の基礎知識が不可欠です。

 そしてどうやら最後まで

おはなしを進めていくと

 

中学高校のお勉強が

佐藤さんの言うところの

 

『教養はビジネスパーソン

  生きるための武器になる』

 

地固めは中高生の

日本史 世界史 数学

非常に有効であるとのこと

 

そこからそれを

自分の仕事に

落とし込んでいくことで

武器に磨き上げていくと

いうことなのでしょう

 

 

 

これをひめちゃんに置き換えると

ひめちゃんは理系で

高校では歴史

ほとんど勉強していません

そうするとインターナショナルな時代

アイデンティティを主張するうえで

困ったことになりそうです(; ・`д・´)

 

逆に経済 経営 商学

選ぶ子達は

数学を避けて通ってるとやはり

世界で通用するビジネスをするには

大変なことになりそうです

 

早稲田大学などは経済 経営学部の入試に

数学をを加えることで

話題になったのもうなずけます(^-^;

 

文理を分けた

選択もそのうち

時代遅れになるかも

しれませんね

 

歴史数学などの

学び直しが

生きていく武器として

役立つみたいなので

最後にこちらを

おすすめして

きょうはお開きにしましょう(*^-^*)

 

お台場チームラボ ボーダレスにインスタ映え!?

みなさん

3連休いかがおすごしでしたか?

 

我が家は一族で

お台場チームラボ

ボーダレス

おでかけしました

 

ひめぐま

行きたいということで

ひめちゃんとひとつ違いの

かわいい姪っ子ちゃんもご一緒に

一族総出で行ってまいりました

 

お台場チームラボ

ボーダレス

 

お台場には

船の科学館

日本科学未来館

行ったことがあるくらいで

 

土地勘のないまま

いざパレットタウン

 

パレットタウンの2階に

お台場チームラボ

ボーダレス

がありますが

 

 

もうお昼時が近いので

昼食をとらないと

混雑するだろうということで

 

先にお隣の建物の

ビーナスフォート

フードコートへ

 

このパレットタウンというところ

いちいち通るところが

近未来チック(*^^*)

 

トヨタショールームの中に

道路があったりして

それほどのぼってないはずだけど

f:id:himegumatan:20200115134703j:plain

おのぼりさん気分満点でした

すざまじいピンボケですが

おのぼりさんの所業許してください(^-^;

ビーナスフォートの中はこんな感じ

f:id:himegumatan:20200115134225j:plain

我が家の高校生たちも

そこはJKなので

『わ~!!』

とは言わないものの

(もう都会なんだからね!と

 何度言われたことか。。。)

目がランランとしていました(*^^*)

 

でもお買い物ではなく

目的はチームラボ!!

 

昼食がおわったら

いざ出陣!!

 

チケットは持っていたのですが

やはり連休40分待ち

敷地外まで並ぶすごい行列でした

 

しかーし

行列の3分の2以上

多分 4分の3といっても

過言でないくらい

インバウンドと思われる

外国の方!!

 

連休関係あるのかな???

 

しかも欧米の方が多いなぁと感じました

インスタ映えで評判なのですかね

 

行列でも面白い空気感で

観光気分を味わってきました

 

さてさて行列の先の

本題チ―ムラボ

 

今回は弟プロデュース

だったため

何の下準備も

お勉強もしていきませんでした

 

そうしたら順路はありません

お好きなように

お進みくださいとのこと

 

嫌な予感は大当たり

知らないところは調べてから行け!!と

ひめちゃんが生まれてからは

肝に銘じてきましたが

 

気を抜いたらなんだか不思議なところ

連れていかれました(^-^;

 

全体が不思議なところなんですけどね(*^^*)

 

いきなり最初から靴を履き替えて

広い空間の

運動の杜というところに

たどり着いてしまい

 

その名の通り

弾みにくいトランポリンがあったり

起伏の激しい映像の池があったり

アスレチックのような

遊具があったりと

 

ここは

光のシャワーが

激しい公園???

 

ここはこういう施設だと思ってしまった

わが家族

 

明らかに対象年齢小学生エリア

(ルールは大人もOK!

 大人もたくさん

 遊んでいました(*^^*))

だったのですが

 

3200円払ってしまったし

満喫していくかと

 

後期高齢者の父

アスレチックに誘い

 

パンパンと光が瞬く

滑り台

JK

後期高齢者

アラフィフのおばちゃま

ガンガン滑っていく

という

シュールな光景を繰り広げてきましたが

 

父は孫と久々公園で

遊んだ気分で

思いのほか楽しそう💕

 

アラフィフのおばちゃまも

やっぱり体を動かすと

何だか楽しい!(^^)!

 

こうして楽しまなきゃ損損

思って楽しんだ組は

それなりに笑顔でしたが

 

納得できないのは

わが弟

 

『こんなところだとは

 思わなかった!!!』

心底疲れ切った模様(T_T)

 

芸術の光のシャワーあふれる

インスタ映え映え

を想像してきたのでしょう

ひめぐまひめぐまも!!)

 

プロデューサーが心底疲れた頃合いに

これで3200円はまだ遊び足りない

コスパを求める家族ですが

移動を始めることにしました

 

1階に降りて

行きに見たところを

もう1回見るかと

ひと回りしたところ

奥があるある!

 

これはもしや!!

 

やっと大人の遊び場へ

たどり着くことができました(*^^*)

 

まさに想像していた通りの

光の芸術のお部屋が

奥へまた奥へと続いていました(*^^*)

f:id:himegumatan:20200115131332j:plain

人が邪魔すぎてそして

ピンボケも酷すぎてすみません

すべておのぼりさんの所業なので。。。

f:id:himegumatan:20200115131224j:plain

インスタ映えを求めるなら

いいカメラと

いい腕と

空いてる日を狙ってきましょう(^-^;

 

でも光の芸術シャワーは

見ごたえがあり

 

誘ってもらえなかったら

来なかっただろうことを思うと

 

光の公園で遊んだことも

光の芸術シャワーも

面白い経験を

させてもらいました

 

父と母もはしゃいでましたし

良い親孝行ができました(*^^*)

 

弟よ 

プロデュースしてくれて

 

ありがとう♬

 

(ブログを書いていることは

 知らないですが)

 

塾なしで中1の壁を乗り越える数学の最高の教材

今日は

小学校6年生のみなさんに

向けたおはなしです

 

 

最近はいろいろな壁がありますが

中1の壁

この壁は我が家にとって

意外に高い壁でした

 

中学校は幸い

小学校から持ち上がりで

 

他の小学校と

一緒にならなかったため

 

私立中学に行った子や

越境して進学した子もいたので

 

小学校よりさらに

こじんまりとした

 

アット ホームな学校で

環境の変化で心配することは

ありませんでした

 

何の壁が高かったったというと

今まで安定して使っていた教材

中学版になると

すべてグレードアップしすぎて

まったく基礎基本を無視した

教材に早変わりしてしまったためでした

ガーン

 

通信教育に早々に見切りをつけ

小6の3月ころ

街の大きな本屋さん

慌てて駆け込みました

 

しかーし

捨てる神あれば拾う神あり(*^^*)

素敵な問題集を見つけました

 

それはブログでも何度も

紹介させてもらっている

こちら

 

 

そうなのです

中学生の基礎固めのためのおはなしに

何度も登場している

 

小河先生

『未来を

 切り開くシリーズ』

 

我が家は数学しかやっていないのですが

英語や理科など何冊も出ています

 

復習に基礎固めにと

おはなししてきましたが

本来の使い道!!

使い時が今やってきたのです

f:id:himegumatan:20200110181512j:plain

 

小学6年生の

みなさん!!

6年生の今ごろから

やり始めるのが

本当に正しい使い方なのです!(^^)!

 

数学に関して言えば

こちらを中学入学までに

繰り返しやっておけば

 

中1の壁なんて

あったっけ??

 

なんて感じで軽くクリアできますよ~!!

 

基礎基本も6年間の

復習がついているので

どこでつまづいているのか

一目瞭然

今ならゆっくり戻って

問題集をやり直し

来たるべき中学に

備えることができます

 

この問題集は因数分解までを

丁寧に教えてくれているので

 

小学校から中学校への

素晴らしい懸け橋に

なってくれるのです💕

 

中学に入ってから

毎日やるべきマストなお勉強は

数学と英語

今からお勉強して

差の付く中学生になりませんか?

こちらのスタディサプリは

ひめちゃんの中学時代は

存じ上げなかったのですが

高校生の今主力で使っています(*^^*)

月980円で

公立トップ高校の先生よりも

わかりやすい講座たくさんあります(; ・`д・´)

先生代わりにとってもいい教材です💕

塾なし大学受験 カレンダー大作戦の落とし穴〜時間泥棒に負けるな

 前回はひめちゃんの

お勉強カレンダー大作戦

非常に順調に進んでるおはなし

 

そんな

カレンダー

大作戦ですが

やり方次第では

おやこけんかの種に

なっちゃうこともあるので

うまく使ってほしいな

というおはなし

 

 

 こんな感じでおはなしは進んでいます

www.himegumatan.com

 

 

www.himegumatan.com

 

www.himegumatan.com

 こんな感じに進んできて

結果ひめぐまにもひめ父さんにも

今まで自学自習

がんばっていた部分が

見える化されて

 

ほめる機会が増えて

ひめちゃん

『ほめられちゃあしょうがない

     やるかぁ。。。(^-^;』

みたいな雰囲気が流れてきて

 

非常にいい感じに進んでいます(*^^*)

 

 

 

 

 

でも 

カレンダー大作戦で見える

もうひとつの側面

 

それは

やっていない

ことも

見えること

 

そんな時は高校生のいまでも

こんなことを仕掛けます(*^^*)
www.himegumatan.com

小学生の時のように

社長!

 何時に始められますか?

と聞くこともありますが(*^^*)

 

いまはもっぱら

『何時から始める~?』

と聞きます

 

YouTube

lineなどの手ごわい

時間泥棒アイテム

 

だから時間をきちんと聞きます

『15分したら

   始める~!』

といったらタイマーセット

 

15分でタイマーさんは

きちんと鳴ります

 

でも時間泥棒

心奪われているので

『あと5分~』

などとおっしゃいます(; ・`д・´)

 

www.himegumatan.com

 こんな時代を乗り越えて今は

 

『ふ~んあと5分ね!』

 

5分のタイマーをつけて

 

鳴るか鳴らないかひめちゃん

そそくさと始めます(*^^*)

 

こちらの誘惑に負けちゃう

ようでしたら

お勉強の習慣づけから

戻りましょう(^-^;

 

スマホとの戦い

上記事のおはなしで

かなり醜い争いを繰り広げ

最終的に

木を植えました!(^^)!

 

小学生ならこんな感じで始まって

 

www.himegumatan.com

 

隂山先生のスパイラル学習を

Z会に落とし込んで

習慣づけていました

www.himegumatan.com

 あとは昨日のひめちゃんのように

お勉強が難しすぎて

進み具合が

把握できなくなってしまった場合

 

" 高校生になって

 日割りで計画表を立てたのですが

 

 お勉強が難しすぎて

 全然前に進まず

 

 計画通りに進まないのが

 嫌になってしまい

 

 悪循環になってしまったため

 やめてしまいました

 

f:id:himegumatan:20200110180850j:plain

こんな場合も

続行不可能ですね。

 

ひめぐまの場合ですが

ある程度やってみて

合わなければ

早い段階で違うやり方を

模索し始めます

 

何でやらないのか

本人を問い詰めません

 

何でできないのか

どうしたら

できそうか

を話し合います


 

 

お勉強ができなくて

困っているのは

子どもです(T_T)

それを問い詰めたところで

ケンカにこそなれ

お勉強をはりきって

やるスタイルに戻すのは

難しい気がします

 

 

やらないなのではなく

何かが原因でやれなくなっていると

考えてあげることで

寄り添って

より良い方法が

考えられるような気がします

 

 

 ひめぐまもプロではないので

話し合ってどういう風に

進めたらよいか

すぐには出てきませんが

ほかの方法を探します

 

ふたりでいい方法はないか

考えたました

 

この時の

高校生ひめちゃんの場合は

スタディサプリの授業で

学校の問題集

わからないをなくして解きまくり

 

スタディプラス

に記録するという方法でした

 

 

 

どこまでやるという

具体的なページ数の目標だと

無理だということが

分かったので

 

www.himegumatan.com

 どこまでやったかという

出来たページを

スタディプラス

記録していくという方法

に変更しました

 

これだとどのくらい

1日お勉強したのかが分かり

全国の高校1年生が

何をどのくらい

今やっているのが分かり

くじける心が軽くなったようです(*^^*)

 

 

世の中には

いろいろなお勉強方法が

たくさんあるので

 

自分の子に

合わないなと思ったら

 

かわいいお子さん

けんかする前に

 

手前味噌ですが

ひめぐまブログ

ほかのサイト

自分のお子さんにあった

やり方を見つけて

楽しくお勉強を

進めてくださいね

 

母さんが楽しくないと

続きません(*^^*)

 

ひめぐま

ひめちゃん分かるようになると

ひめぐま楽しい

 

こんなお気持ちがつづくお勉強法

あと少しかもしれませんが

考えていきたいです(*^^*)

 

あとはお勉強法が

さっとみられるように

カテゴリー分け

がんばります!!

こちらのスタディサプリは

ひめちゃんの中学時代は

存じ上げなかったのですが

高校生の今主力で使っています(*^^*)

月980円で

公立トップ高校の先生よりも

わかりやすい講座たくさんあります(; ・`д・´)

先生代わりにとってもいい教材です💕

塾なし大学受験 お勉強カレンダー大作戦とっても良かった

冬休みから始めた
カレンダーを使った
お勉強管理カレンダー

これが思いのほか

良かったので

おつたえしますね(*^^*)

 

 

まずは高校生の
山のようにあるテスト
を忘れず対策できるように
テストカウント

ダウンカレンダー
作りました

 

www.himegumatan.com

 もう一つのカレンダーには

試験までに

しなくてはいけない

お勉強を日割りして

具体的なお勉強内容を

書いていくカレンダー

作りました

 

www.himegumatan.com

 冬休みに合わせて運用開始💕

当初こちらを始めた理由は

カウント

ダウンカレンダー

意識改革!!

こんなにテストあるよー!

というのを

一目でわかるとお気持ちの切り替えになるかなぁ

と思ったのですが

 

こちらはまだ

テストが立て込んでないので

何とも言えませんが

最初の目標が常に

カレンダーで目に入るのは

いい刺激になっている

とおもいます

 

f:id:himegumatan:20200107122942j:plain

そして一番効果を表しているのは

するべきお勉強を

日割りにした

お勉強管理カレンダー!!

 

高校生になって

日割りで計画表を立てたのですが

 

お勉強が難しすぎて

全然前に進まず

 

計画通りに進まないのが

嫌になってしまい

 

悪循環になってしまったため

やめてしまいました

 

そのかわりにこちらを

探し当てました(*^^*)

 

www.himegumatan.com

 スタディサプリを使って

学校の問題集

毎日毎日解きまくっていました

 

学校の後追いの時もあれば

さきどりの時もあったりして

ひめちゃんの戦略

進んでいきました!(^^)!

 

意外にうまくいっていたので

口出し無用かなと思ったのですが

資格試験を受けたいと

相談されたので

日割りスケジュール表

 

再び導入してみることにしました

 

これが

すごくいい!!

 

小中学生の時は

お勉強の内容も

スケジュールの日割りも

ひめぐまがやっていたので

進み具合は把握していました

 

なので全然

気が付かなかったのですが

 

カレンダーに書いて

貼りだすことによって

お勉強の見える化

できました

 

ひめちゃんは

を背に

お勉強をしています

 

そのにカレンダーが

貼ってあります

 

ひとつ教材が終わるたびに

振り返って線を引きます

こんな感じ(*^^*)

 

このカレンダーは

リビング全体に向いているので

 

今どのくらい進んでいて

あとどのくらいやるのか

一目瞭然でわかるのです

 

今までは自分のテンポでやったことを

 

www.himegumatan.com

 スタディプラスに

書き込んでいましたが

 

カレンダーにも書くことで

ひめぐまにもひめ父さんにも

ひめちゃんの

がんばりが

分かる!!

 

高校に入ってからは

テストの結果で

こんなにがんばっているんだー

 

と知ることが多かったのですが

カレンダー

日常のがんばりがわかる!

 

がんばってるから

ほめる💕

 

ほめられるとうれしいから

むずかしいなぁ

と思いつつ

がんばる!!

 

高校生になっても

やっぱり

『がんばってるね~』

ほめられるのは

うれしいみたいで

 

ひめぐまひめちゃん

うれしそうなお顔をみると

うれしくなっちゃって

 

カレンダー大作戦

なかなか良いですよ~

 

みなさんに

おつたえしたくなりました(^_-)-☆

 

子どものがんばる姿

見える化すると

親まで

うれしくなっちゃう

おはなしでした

 

でもでも

この方法にはちょっとした

落とし穴もあるので

次回は

ハマっちゃだめだよ

落とし穴のおはなしです

 

 

今週のお題令和初の「今年の抱負」を兼ねた自己紹介

今週のお題

令和初の「今年の抱負」


ということで
しばらく自己紹介を

していなかったので


抱負を兼ねて
おなじみ様にも

ご新規様にも

ご挨拶💕

f:id:himegumatan:20200107225231j:plain

 

わたくしひめぐまは

高校2年生の

かわいい女の子ひめちゃんの
お母さんをしています

 

塾なしで地域トップ校へと

大きな看板をあげていますが

 

ひめぐまは中の中の学校をでた

ふつうのお母さんです

 

ひめちゃんは

これまたふつうのかわいい女の子

 

楽しくも紆余曲折しつつ

ひめちゃんに合わせた

お勉強を探しながら

塾へ行かずに

公立の地域トップ高校へ

入学したおはなしを

中心に進めています

 

何でふつうのお母さんが

楽しく子育てして!?

(やんちゃガールでしたが

 ひめぐまは楽しかったので良し!)

 

地域トップ高校へひめちゃんを

導くことができたのか

 

その辺のことを声高に

近所でおはなししたら

困ったおばちゃまに

なってしまうので

 

ブログでおはなしして

お孫ちゃまができた

時に読み返せるといいな

と張り切って書いています(*^^*)

 

また中学3年生の2学期から

気が付けば塾に行っていないのは

ひめちゃんひとり

 

経済力もありませんが

公立高校に行くのに

中学に通った上に

みんな塾に行く

必要があるのだろうか?

 

塾に行けばトップ高校にいける?

ひめぐまの見た限りでは

そんなことは全然ありませんでした

 

塾に行かなくてもトップ高校へ行ける?

 

ひめちゃんはいけました(*^^*)

 

でもやっぱりいくつか

これをやっていなかったら

無理だったなぁ。。。

思うお勉強法はありました

 

www.himegumatan.com

 

あと赤ちゃんの時からやっていた

 

www.himegumatan.com

 

 

www.himegumatan.com

 

 読み聞かせが

論理的思考を養うのに

非常に役に立ってくれて

 

子育てを楽に

楽しくしてくれて

 

ひいてはお勉強に

とても役に立ってくれたと

思っています

 

我が家のように経済的に塾は無理でも

公立トップ高校いけるよ!!

 

 

東大 東工大 慶応 早稲田

ひめぐまの

高校時代には聞いたこともない

大学名が飛び交う

高校に行くことができるよ

 

なりたいものが決まった時に

何にでもなれる学力

をつけるヒントになるような

ブログを目指してはいるのですが

 

なにぶん

ふつうのお母さんのため

ミーハーな部分も多く

ゆるゆるな部分も多いですが

がんばるお母さんお父さんを

応援しつつ

脱線しつつ楽しみながら

進めてまいりたいと思っております

 

そして現在塾なしで

大学を目指している

等身大の女子高校生の

エンジョイしたり

がんばったりする姿も

 

主に自学自習にシフトしたので

少し離れたところから

おはなししようかと思いつつ

熱く語ってしまうこともあるので

親バカだなぁと

笑って見てやってください

 

どうぞよろしくお願いしますね(^_-)-☆

箱根駅伝でみたがんばるを育てる

皆さん

箱根駅伝楽しまれましたか?

 

ひめぐまも毎年楽しみにして

テレビの前で応援しています(*^^*)

f:id:himegumatan:20200104201239j:plain

 

今年はスピード勝負で

展開が早く面白いレースでした!(^^)!

 

そして青学のぶっちぎりの

総合優勝!!

 

www.sanspo.com

色々な記事を読んで

ダメダメ世代と言われてしまった

4年生を原監督はどう

立て直していったのか

興味深くおもいました

 

そして

それはお勉強の立て直し方と

似ているなぁと

思ってとりあげました

 

元記事が色々ありすぎて

見つけられなくなって

しまったのですが

 

青学の駅伝はもともとは

君臨型原監督

ひとつひとつ細かく

指導していたとのこと

 

強くなってきたチームで

連覇を重ねる中

自主尊重型の支援型監督へと

変化していったとのこと

 

しかし今年の

4年生は全然練習をせずその上

寮のルールを破り4人の有力な選手が

退部してしまったとのこと

 

そこで原監督

仕切り直していったん

君臨型に戻したとのこと

 

基礎基本の常勝軍団

作る時には徹底的

細かく指導し

一つ一つのレースで

良い成績を積み上げて

ゆるぎない自信

学生さんたちにつけさせて

 

その後自主性尊重の

   支援型監督になる

 

ちょっと

小中学生

ひとつひとつ積み上げていく

お勉強からの

 

自学自習に移ってくる

高校生のおはなしのように

 

ひめぐまには写りました

 

一回道をそれてしまったら

もう一度基礎基本にもどる

徹底的に基礎基本を固める

 

初心に帰るにも通じ

 

お勉強だけでなく

スポーツだけでなく

これから生きていく上で

大事なことを教えてもらった

きがします!(^^)!

 

原監督のもうひとつ

素晴らしいと思ったところは

テレビ中継の監督車からの

漏れ聞こえてくる

選手への励ましの声

 

絶対ほかの子と比べません

声をかける

選手自身への称賛

記録へのカウントダウン

 

『あと何分で区間賞だぞ!!

 区間新取れるかも!!』

 

涙が出たのは

後半すこしふらつく

4区の吉田 祐也選手への

声掛け

区間新まで

 あと~分だ!

 すごいぞゆうや!!

 すごいぞゆうや!』

と叫ぶと

吉田選手大きく手をあげて

応えるシーン

 

彼にとって

一世一代の大舞台

 

監督にほめられて

感無量だったんだろうなぁ

 

その後あきらかに足取りが

しっかりしていました

 

これ書きながらも

感動の涙が出ちゃう

涙腺ゆるゆるのひめぐまです

 

原監督がやらないのにひめぐまが

やるのは恐縮ですが

 

他の大学数校から聞こえた監督車からの

声掛けはすべてほかの選手との比較

 

区間新を取った~選手と同じペースだぞ!!』

 

意味は同じかもしれないけれど

今日のレースに向けて

苛酷に練習してきた学生さんたち

 

 

原監督君はすごい!!

君はがんばってる!!

苛酷な練習に裏打ちされた

走りを称賛する姿に

 

自分自身との戦いを

後押しする声かけに

この先生に子どもを

預けたいと

思わせてくださる方

だなと思いました

 

これが本当の意味の

教育

なのかもです(*^^*)

 

感動した箱根駅伝でした!(^^)!

 

さあ裏打ちされた勉強量を

確保せねば(*^^*)