おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

小学生の勉強やる気にさせちゃう方法!!

今日は勉強しない子に

勉強をさせてみよう

というおはなし

 

お勉強ってなんでするの?

 

今日気持ち乗らないわ~!!

 

疲れちゃって

お勉強なんかできないわ!

 

 

小学生低学年の姫ちゃんは

学校から帰ってきて

こんな日の方が多い感じでした。

 

でもお勉強を習慣にしてほしいし

かといって

『べんきょう

 しなさーい!!』

とおけつをはたいても

『あたちだって

 一日学校でお勉強して

 お友達と遊んで

 もうぐったりよ』

と目の前で理不尽なことで

キーキー切れてる

姫の心の声が聞こえてきて

 

 

勉強をさせることで

あんまり怒ったことはありません。

(怒ったことはありませんと

 言いきりたいところですが

 そこは毎日のこと

 10年間怒らずにこられましたとは

 言えません(^-^;)

 

 

 でも説得しても優しくしても

ご褒美制にしても

『ごねるばかり』

それほど効果はなく...

 

色々頭を悩ませました。

そんな

姫に効いたのはこの方法!!

雑誌で書いてあるのを見つけて

実行したのですが効果抜群でした!!

 

それは

姫に社長!

なっていただく!!

 

f:id:himegumatan:20190823090220j:plain

 

そしてひめぐま

秘書!になる!

 

 

そうして社長に話しかけます。

『社長本日は何時から

 お勉強を始められますか?』

 

社長

『じゃあ5時15分から』

 

秘書

『5時15分ですね

 かしこまりました。』

 

秘書5:15に

『社長5時15分ですので

 お勉強を!!!』

 

社長

『5:30からにする。』

 

秘書

『社長!!会社がつぶれてしまうので

 約束のお時間に始めないと』

 

社長

(会社をつぶしちゃまずいぞ!!)

『わかったよ~』

 

的な会話が繰り広げられ

最難関の問題集を開くところに

つながります(^_-)-☆

 

この方法で大事なところは

時間を決めるところ!!

とにかく時間にこだわって

ごねる社長に

ごね返していきます(*^^*)

そうすると面白くなっちゃって

『しょうがないやるか~』

って気分になるようです

 

 

親に言われてやると

親にやらされている

と感じて

自分で決めた時間

やると

自分でやってるんだ!

と感じて自覚につながって

いくそうです。

 

確かに姫ちゃんも

会社をつぶしちゃ

いけない!!という自覚

から始まっていますね(^_-)-☆

 

もちろん大まかな時間は

こちらで決めて下記事の中に

書いてあるように決めてないと

自由すぎて子どもには

組み立てられません

 

 

www.himegumatan.com

 

高校生の今でもたまに

長~くスマホを眺めていると

社長何時から始めますか~?

と聞きます。

そうするとニヤッと笑って

お勉強を始めることがあります(*^^*)

 

3ツ子の魂なんとやら~

まだまだかわいい高校生です💕

 

きょうはここまで(^_-)-☆

 

 

あしたはテストで

悪い点とってきたらどうする?

のおはなし

 

あしたもぜひ遊びに

来てくださいね(^O^)/

 

 

 

 教科書代わりにとてもいい教材です!!

癖のない良問がそろっているのが

いいところ♡