おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

大好きなものを見つけたら本を買おう!?

土偶が見たい!!

と言われたら??

本をすきになる第2弾??

ちょっとコアな使い方!?

 

www.himegumatan.com

 からの

 

www.himegumatan.com

 第一弾

 

そして今回第2弾??

 

姫が小学校一年生の時

遮光式土偶がみたい!!

と学校で東京国立博物館

土偶展のポスターを

見たらしく

 

小学一年生の姫に

いきなり

『あたち土偶がみたい!!』

と言われてあっけにとられました。

f:id:himegumatan:20190907214211j:plain

この姿を見てユーモラスに

思ったのでしょうね(^^)

 

遮光式土偶さん

にひとめぼれしたようです。

 

縄文時代って

わからないことが

たくさんあるからか

子どもには

人気な時代ですよね。

 

でも一年生じゃ縄文時代

も習ってはいないと

思うのですが(*^^*)

 

ただちょっと心配だったのは

姫は暗いところが苦手で

映画館もコンサートホールも

NG!

 

年代物の土偶さんが

あっかるーい室内にいるとは

思えなかったので

 

良く言い聞かせて

大丈夫か聞くと

大丈夫!

とのこと(*^^*)

 

どれだけ土偶さんが

魅力的に映ったのでしょう♬

 

こうなったら連れて

行かないわけにはいきません!(^^)!

 

ということで

初めて東京国立博物館

足を運びました♬

 

予想通り博物館の中は

暗くて神秘的と

おどろおどろしい

感じをミックスした雰囲気に

『大丈夫か?』

心配しましたが

 

姫は大丈夫と言ってきた手前

全然大丈夫そうでは

ありませんでしたが

『大丈夫』

とのこと。

 

しかしさすが

東京国立博物館

ちびっこゲスト

に手厚いサービス

がありました。

 

それは

音声ガイド

ちびっこ用

これは助かりました。

これがなかったら

 

ひめぐま土偶

姫と変わらぬ知識で

臨んだため

 

土偶さんかわいいね~』だけで

 

終わるところでした(T_T)

 

 

土偶さんは思っていたより

バラエティ豊かで

f:id:himegumatan:20190908150655j:plain

こんなハートのお顔の

土偶さんがいたり

 

 

f:id:himegumatan:20190908150642j:plain

こんなスレンダーな

モデルさんみたいな

土偶さんがいたり

 

f:id:himegumatan:20190908150626j:plain

こんなグラマラスな

お母さんみたいな

土偶さんがいたりして

 

縄文人の芸術センスに

ふれられた良い経験でした♡

 

ここからが本題の本!

さすがに音声ガイドをして

薄暗い中本を

開くわけにもいかないので

帰りにお土産で

 

土偶展の図録

f:id:himegumatan:20190907214156j:plain

を購入しました。

あまりにバラエティ豊かな

土偶さんたちだったので

 

お昼のマックでも

親子で長々とどの土偶さんが

良かったか

どこで生まれた(出土した)

土偶さんなのか

青森は遮光式土偶さんのふるさとで

土偶さんで町おこしをしているとか

色々な情報を調べることができて

楽しかったです。

 

でも山手線で土偶さんの図録を

開いた一年生が

 

縄文のビーナス

やっぱりいいよね~』

 

とほれぼれした

声を出していると

皆さん振り向くわけで

 

やっぱり

面白い光景だよなぁ(*^^*)

 

と笑ってしまうコアな本の

使い方でした♬

 

しかし常設展で

はにわさん

がたくさん並んでいたのですが

しかも

あっかるーい展示室で

 

ひめちゃん

全然興味なく

『ふーん...』

って感じ

 

土偶さんはにわさん

違いっていったい

何なんだろう?

 

縄文文化おそるべし!!

 

今日も最後まで

読んでいただいて

ありがとうございました。

 

なつかしい

おはなしを2本続けました

 

あしたはまた100点に

こだわっていきたいと

思います(*^^*)

 

あしたもまた

あそびにきてくださいね(^_-)-☆

 

 

>

 

教科書代わりにとてもいい教材です!!

癖のない良問がそろっているのが

いいところ♡