おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

塾なしで冬休み中学生をグングン伸ばすために親がするべき準備【3】

 

中1中2の

お子様を持った

お母さんとお父さん

 

彼と彼女たちの中には

夢と希望が詰まっています!!

 

塾なしでだって

今から猛勉強すれば

本人が強く望むなら

トップ校

呼ばれるところにも

入れます!!

 

公立しか経験していないので

ただし公立なら(*^-^*)がつきますが

 

でも今の成績より

1ランク2ランク

上げたいなと思う時にも

使ってほしい方法です💕

 

 

冬休みは苦手を克服して

お勉強に差をつける

絶好のチャンスなのです(*^^*)

f:id:himegumatan:20191118211638j:plain

 

冬休みに苦手を克服してしまえば

年が明けてからはさきどり学習を

することができます。

 

また脱線しちゃうので

このおはなしはまた後日。。。

 

冬休みに入る前に親がやっておく

下準備!

自分の子どもが何が不得意

不得意の科目の中でも

最もできないのは

どの単元なのかを把握しておく。

 

今日は数学

具体的なおはなしを

していきます(*^-^*)

 

苦手を見つけ出す。

いきなりこれは

難しいかもしれません。

 

💕 

真面目に

学校のワークをやっていて

 

学校提出用のノート

ワークに直書きしてあれば

 

案外一目瞭然でわかります。

 

そして解らなかった単元

ひめちゃんニューコース

例題を解きながら理解しました

 

 

でも今は分からない単元

月980円

授業から受け直せる

便利なアプリがあるので

 

こちらも活用を

検討してみてください。

 

でも問題集

学校のワークを活用します。

何でワークかというと

ワークから一番定期テスト

問題が出るからです。

 

 

今は内申点

取りこぼさないことが先決

なのです!

 

ワーク1回やっただけでは

身に付きません。

最低3回とにかく

手が覚えるまでやりましょう。

 

ワークに直書きしている場合は

消しゴムをかけるか

マスキングテープで貼るかして

答えを消します。

 

これが結構

根気のいる作業なので

ここまでは

父さんか母さんがやってあげて

(夜なべ作業になるかも

 しれませんががんばって~!)

 

これからはは式と答えは

ノートに書くように

させてあげてください(*^-^*)

 

 

ここからが

問題!!

 

ワークに直書きして

答えを写している場合

判別不能になってしまうので

 

定期テスト

間違いの多い個所で判断するか

 

 

2年生で模擬テスト

受けているのであれば

その中から不得意

見つけ出すことができます。

 

ここで苦手が分かったら

💕に戻ってください\(^o^)/

 

1年生だと

模擬試験もやってないし

ちょっとわからないわ~

 

2年生でも

小学校の

積み上げから

ちょっと不安だわ~

 

という方には

こちらをぜひお子さんに

取り組ませてあげてください

 

小学生の算数から

中学生の数学の

橋渡しに最適な問題集です

 

まず小学校の算数

どれだけできているかの

テストから入るので

どこからつまずいているのか

一目瞭然です。

 

その後演習問題

スパイラル学習

 

小学校のつまずきを

手当てして

 

中学の

一次方程式の文章題まで

習得できます。

 

 

スパイラル学習とは

小河先生の

未来を切り開くシリーズでも

詳しく書かれていますが

 

スパイラル学習とは

こちらのおはなしでも触れています

 

www.himegumatan.com

こちらは

小学校からの積み直しなので

一刻の猶予もなりません。

 

 小学校から

怪しいなという子

定期テスト期末テストが

終わったらすぐ取り組めるように

お母さんお父さん

手配をよろしくおねがいします。

 

 

長くなってきてしまったので

取り組み方と

親のかかわり方はまた

あしたにしましょう(*^-^*)

 

あしたも遊びに

来てくださいね\(^o^)/

 

 

今週のお題にピッタリな記事でした💕