おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

男女比10対1理系大学 女性研究者を育てたい熱い電気通信大学

理系と一口に言っても

生物分野・化学分野・物理分野

ありますよねぇ(*^^*)

 

理系は理系でも

生物分野は女子に実は大人気(^_-)-☆

薬学・栄養・バイオ技術

理学・作業療法士・看護など

人気のある資格も取れる学科を

目指して頑張っている

女の子たちたくさんいます💕

 

物理クラスの女の子の

2倍以上の女の子が

生物クラスで学んでいます

 

ひめちゃんは

人体や動物の分野で

怖がりな性格が邪魔して

生理的にダメなのです(T_T)

(幼児の時から

 テレビにちょっと映るだけでも

 大泣きだったので

 根っからダメなのかなぁ(^-^;)

 

 

 

 

そんなひめちゃんが精力的に

高校生向けに参加した講座は

工学系の大学の講座

工学系なんて縁もゆかりもない

ひめぐまは

とっても親切に応対してくれた

電気通信大学

気になることを聞いてきました(^_-)-☆

 

普通に大学の高校生向けの講座

に参加したつもりが

女子学生熱烈ウエルカムで

びっくり!

 

www.himegumatan.com

 

 

その中でも

とびきりの刺激になったのが

国立電気通信大学

 

匠ガールという

女子中高生理系進路選択プログラム

 匠ガール公式 tumblr

 

 保護者向けの説明会

大学の先生のおはなしは

ぜひ女子学生に

理系の道へ進んで欲しいと

熱い講義でした!(^^)!

 

質疑応答の時間。

 

保護者がひとりひとり

自己紹介代わりに

質問していくという形で

進んでいきます。

 

電気通信大学

 10対1の男女比ですが

 女の子はうまくやって

 いくことができますか?』

 

なんて質問は

下調べはしてきたものの

やっぱり

『そこ気になるなる!!』的質問が

飛び交う中で

 

一つ驚きが!!

参加している親子が

圧倒的に私立中高一貫女子校の

保護者が多い!!

 

もう研究職に進むことが

前提だなという質問もたくさんあって

意識高い高い!!

『男子学生と女子学生の 

 大学院への進学率の差は

 なぜなんですか』など。。。

(男子は圧倒的に進学が多い)

 

www.himegumatan.com

 おおお~前々回のおはなしで

ひめちゃんの高校のママたちと

おはなしした内容とは真逆。。。

 

ひめちゃんの進もうとしている世界には

庶民とは違う風が吹いている。。。

 

そんな圧倒的なアウェー感。。。

 

しかし庶民と違う世界に進むにしても

納得して進ませなくちゃ!!

 

『学部4年での進学率が

 とても高いのですが

 就職することは

 難しいのでしょうか?

 学部卒でも就職先は

 あるのでしょうか?』

 

『24歳で修士もっと

 お勉強して博士号までとったら

 10年は大学にいることになります。

 結婚出産などにもかかわってきますが

 育児などは研究と共に

 できるものなのでしょうか?』

 

(すいません。

 研究職で立派に

 お母さんしている方々が

 読者様にたくさんいらっしゃって

 精力的に活動されていることを

 存じ上げておりますが

 この時はまだブログも

 始めていなかったので何も知らない

 高1の女の子を持つ

 お母さんなので笑ってみてください)

 

案の定若干の冷たい視線を浴びつつ

大学の先生に意を決して聞いてみました。

 

最初の就職の質問は

学部卒でも

大手企業、メーカー、公務員と

 

就職先は豊富にありますが

修士をとって

より深い専門性を身に着けて

社会に巣立ってほしいと

思っていますとのこと

 

日本の女性の研究者を

とにかく増やしたい!!

匠ガールも

その一環のプログラムだということで

 

お年を召した先生が

日本の女性の研究者を

増やさなければ!!

とこれでもかと

がんばっておはなしになるので

負けてしまいました(^-^;

 

具体的に大学院に進んだことで

海外で有給インターンに旅立って

居心地がよすぎて

なかなか帰ってこなくなって

しまった学生さんなど

 

院に進んでから

海外に視野を広げて活躍の場をさがす

学生さんもいて

大学は留学インターンなどの紹介など

幅広くお手伝いしていますとのこと

 

そんな道もあるんだなぁと

いろいろな道が開けていることに

夢も希望も広がり方が

意外でお勉強になりました(*^^*)

 

後日実際に

電気通信大学の大学院生さんに

ひめぐまも直接おはなしを

聞くことができたので

次回おはなししますね(^_-)-☆

 

そして結婚や

(これはそれほど気にしていないのですが)

出産した後

研究を続けていける

環境が整っているのかについては

ちょうど子育て中の

先生がいらっしゃって

『家に持って帰ってすることもあるけど

 時間の都合はほかの職業より

 つけやすいところはありますよ~。』

とのこと

その先生は子育てをとても楽しんでいらして

後日参加させていただいた

NTTの研究所の女性の研究員の方も

お子さんの写真を見せてくださって

とても愛おしん

子育てを楽しんでいる様子が

伝わってきました。

 

でも最先端の研究をしている方々です。

全力投球でお仕事も

子育てもがんばられているのですね

 

www.himegumatan.com

 こちらの記事で

言及させていただいた

研究職ママさんも

全力投球お母さんのおひとりで

こちらのコメント欄でも

女性研究者の結婚育児について

コメントをいただいているので

リケジョのみなさん

また保護者の方はぜひ

のぞいてみてください(*^^*)

selfmanagementforkids.hatenablog.com

そしてこちらの記事

リアルな子育てと

お仕事の両立のおはなしを拝読して

働く母さん大尊敬です

子どもさんも協力してチームで

乗り切っている姿が印象的でした

 

大学に見学に行って

そしてブログで

実際に働いてるママのおはなしを聞けて

ひめちゃんは

幸せな受験生だとおもいます(*^^*)

 

あとはがんばってお勉強して

どこの大学に行くか

決めなくちゃね~!(^^)!

 

ひめぐまから出した条件は

家から通うこと!!

 

だいぶ狭まってしまいますが

東工大電通大も行けるよ~💕

 

がんばってお勉強してるけど

みんながんばってるから

ペース崩さず冷静に行こう!!

 

 

1年次に

『大学見学行っとけよ~!!』

 といった先生のお言葉

 

当時は

ええっ今から!?

と思いましたが

 

1年生だったからこそ

ミーハーに

色々な大学に

見学に行けました

写真とかは全然ありませんが

行った様子を

高校生と母さんの感想も

少しづつ

つづっていこうかと

思っています(*^^*)

 

まずは電通大の大学院生さんと

実際におはなししちゃって

院に進んだ感想なんかも

聞いてきちゃった

おはなしを次回(^_-)-☆

 

そして大学の先生と

お呼びしてしまった

対応して下さった

電通大の先生たち

偉い先生だったのですが

 

大学の先生の

肩書たくさんあってを

 

間違えてしまうと

申し訳ないので

先生で

通してしまいましたm(__)m

失礼があったらお許しを

f:id:himegumatan:20200527143907j:plain

 

我が家も時々使っている

食べチョクさん(*^^*)

 

コロナ支援で

送料無料の商品が

あるとのこと!!

 

これが本物!漁師が喰うホタテ【3㎏】ヘラ付

内容:ホタテ1年貝3キロ/ホタテ剥き用ヘラ付

発送日:日曜日, 月曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日

3,600  (税込 / 送料別)

コロナ復興支援で送料無料

f:id:himegumatan:20200528071018j:plain

 1年貝で小さいとのことですが

通常出荷する2年貝より

断然おいしいのだとか

3キロあったら

おさしみ

バター焼き

ホタテごはんもいけるかな!(^^)!

 

ひめぐま個人的には

ホタテは

ネギ塩焼きに

限ると思っているので

心ゆくまで

ネギ塩焼き

堪能したいと思います!(^^)!

 

とろりん♪佐賀牛 牛すじ(900g)

内容:牛すじ

発送日:月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日

3,440  (税込 / 送料別

コロナ復興支援で送料無料

f:id:himegumatan:20200528071936j:plain

筋は筋でも和牛の筋

絶対おいしい!!

300g600gも

あったけど

あえて900g!!

 

いっぱいやわらかく煮て

保存容器で保存して

カレーに

煮物

お好み焼きに

入れていつものお料理を

ランクアップですね(^_-)-☆

 

すじ肉使い慣れないけど

関西の方はもっと上手に

使いこなすんだろうなぁ💕

 

おいしい使い方

おしえてくださーい!

 

気になった方は

こちらのバナーから

ご覧になってくださいね(^_-)-☆