おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

高額を払って塾に行ってなぜ上位高校に入学できない?(1)

昨日まで長ーいシリーズ

読んでくださって

本当にありがとうございました💕

 

たくさんのコメントを

いただいてパワーが出ました(*^^*)

f:id:himegumatan:20191028201653j:plain

 

 

今日はそのパワーで

塾って本当に

必要なの???

 

という話題に切り込んで

いきたいと思います。

 

まず最初に

ひめちゃんの中学校のクラスで

塾に最終的に通っていなかったのは

ひめちゃんだけでした。

 

塾ってそんな

万能な駆け込み寺

なのかな???

 

だって塾に行ったからって

みんな上位の高校に

行っているわけでもないし

 

高校だってバランスよく

上から下まで

修まるところに

修まった感じです(^-^;

 

 

 

すごーくいい塾

に行っても

 

できる子できる

 

できない子

そこそこできるようになる

って感じでしょうか

 

では何で差がつくか。。。

元々勉強ができるから???

多分そんな子はひめちゃん

周りには一人もいませんでした。

 

 

 

小学校から同じ子供たちを

授業参観や授業のお手伝い

などで9年見続けましたが

 

多分スタートは

みんな同じだというのが

感想です。

 

というか小学生

低学年くらいまで

 

先生のお話を聞いて

すぐ理解して行動や

お勉強ができる

 

いわゆる

地頭のいい子達

 

この地頭の良い子達は

中学年くらいになると

おとなしくなってしまいました。

 

逆に高学年くらいから

頭角を現してくる

子達がいました。

 

この差はなんだ!!

 

上の地頭の良い子達は

先生のおはなしを聞くだけで

理解できるので

演習しなくてもできちゃうんですね。

 

でも高学年になって来ると

算数などは特に積み重ねの教科なので

演習をしなくても

出来てしまった地頭くん達なので

演習する習慣がなくずるずると

点数が伸びなくなります。

 

この子達ひらめきも良いし

目の付け所も良いし

家庭科ののお手伝いに行っても

とても器用なので

演習の習慣さえあったら

日本を支える優秀な

人材になれると思うのですが。。。

 

逆に言うと

小学校高学年で

頭角を現してきた子達は

演習を積み上げてきた子達です。

 

結果から言うとこの子達が

上位の高校に

進学している子達です。

 

そうなのです。

元々お勉強ができるからでは

決してないのです。

 

きちんと積み重ねて

演習する

これが出来れば

塾なしで上位の高校に

食い込んでいくことができます。

(おいおい昨日まで

 ぎりぎりの戦いしてただろう)

 

 

すいません。そうなのですが、

ひめぐま

裕福ではないのもありますが

(ごめん姫父さん!)

 

 

≪塾代≫

月に35000円×12か月

春・夏・冬講習

各100000円

年計720000円

+模試代+教材費など

(友人の娘ちゃんの塾代)

 ちなみに彼女は

上位校には行っていません。。。

 

こんなにかけなきゃ

高校に行けないだろうか。。。

 

正しいお勉強の仕方と

習慣をつければ

いけるんじゃないか???

と思って試行錯誤してきました。

 

 

あしたはやみくもに

お金をかけずに

わが子の成績のばしちゃおう

というおはなし(*^^*)

 

 コストパフォーマンスが素晴らしい

こちら!!

よかったら2週間無料らしいので

お試ししてはいかがでしょう?