おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

家族円満のちょっとした気遣いしてますか?

パパに優しくしてみませんか??

もうしてるかな(*^^*)

 

我が家はひめちゃん

寝ない食べない

手のかかるお子様だったのと

 

ひめぐまが大の子ども好き

だったのでひめちゃん

生まれてからというもの

 

パパは2の次

になっていました。

 

パパもひめちゃんのことは

大好きですが

子どもが苦手。。。

ひめちゃんの行事は

行きたくないようです。

 

この感覚もよくわからず

納得する頃には

ひめちゃん小学生に

なっていました(; ・`д・´)

 

ひめちゃん中心に怒涛の如く

過ぎていましたが

 

あるお休みの

家族がそろっている日のお夕飯

 

小学生ひめちゃん

ママがんばってるね~💕

 

と言ってくれました(*^-^*)

 

『そこでママもがんばってるけど

 

そこでパパもすごーく

がんばってるよ~!!

 

お仕事もがんばってるし

我慢もいっぱいしてるし

ひめちゃんがいつも一番でしょ

 

ママもパパも

がんばってる!!』

 

ひめぐまにちょっと

心の余裕ができて

初めてこんなことを

言ってみました(*^-^*)

 

ちょっとの余裕だから

ばっちり

自分もほめてます(^-^;

 

そしたらひめ父さん

ちょっとうれしそう💕

 

そこで あ~~~~。

ひめ父さん

我慢してたんだなぁ。。。

f:id:himegumatan:20191111103331j:plain

 

違うお家で育ってきた

人同士が住むのも大変なのに

あかちゃんがいればなおのこと大変!!

 

ひめぐま

すごく大変だから

やさしい言葉を

かけてもらいたいけど

 

ひめ父さんだって

やさしい言葉をかけて

もらいたいよなぁ。。。

 

ここで意識改革!!

気持ちよく

暮らしていくためには

 意識して

 

大事にしてる光線

 

出さないと

分かってもらえないというか

 

大事にできないけど

大切に思っているというのは

 

前面に押し出しておいた方

絶対にいいぞ!!

と気が付きました(*^^*)

 

 

 具体的には

頻繁に日常会話の端々に

愛してるよ~

を挟んでいきます(*^^*)

 

どっちかというと

自分に暗示をかけている感じ。。。

 

あと心がけたこと

些細なことでも

ありがとうを言う。

 

そしてかなり負担だけど

がんばったのは

週末

夜一緒に買い物に出かける。

 

夜が苦手なひめぐまは

できれば出かけたくない派

 

物はないし

(スーパーだって夜には

 売り切りたいですよね(^-^;)

そうするとうちの買い出しは

昼間に済ませなくてはなので

2度手間だし。。。

お財布も軽くなるし。。。

 

本当はご遠慮

申し上げたいのですが

 

ひめ父さんはすごく

行きたいらしいので

これだけは

どんなに疲れてても

行こうと決めてみました。

 

でも人間が小さいので

がんばってる光線

ビシバシ出まくっているようです(^-^;

 

これがひめぐま

最大の歩み寄りでしたが

 

ひめ父さん

察してくれたか

 

週末は洗濯物をを取り込んでたたむ

とかお風呂を洗うとか

 

自分でできそうなことを

見つけてやってくれる

ようになりました。

 

あとはひめ父さんから

ありがとう

ごはんおいしかったね。は

頻繁に聞けるようになりました\(^o^)/

 

結構これだけで

お家の中にハッピーが

満ちてきます💕

 

ひめちゃんが中学生の時に

『反抗期の娘 父さんに

 冷たい時期に

 入ってくるかもよ~(; ・`д・´)』

といったら

『母さんが父さんのことを悪く言うと

 冷たくされるんだって~』

と返ってきました。

 

ひめ父さん気になって

調べてるんだと

思ったら

おかしくなりました(*^^*)が

 

『じゃあひめぐまに

 優しく

 しなくちゃね(^_-)-☆』

 

愛するひめ父さん

返しておきましたが

 

今はなぜかひめぐまが反抗期らしく

すぐイラっとしちゃうんですよね~

(たぶん更年期)

初心に戻って優しくしてあげよう月間

にしてがんばってます(^_-)-☆