おやこ2人3脚 塾なしで地域トップ高校に受かるまで 本をすきになる♬

子供と全力で楽しみながらコスパ良く子育てがんばりませんか?

父と娘のきずな~思春期の娘さんをもつパパへ~

父と娘の関係って

成長するほど

変化していきますよね。

でも変化しない

しっかりあった!

おはなし

 

今日はまったくお勉強とは

関係ないお話です(^-^;

 

そもそも脱線ばかりですが...(^-^;

 

『パパ娘』

なかなかいい響きです(*^^*)

 

かわいい娘

娘がかわいくて

仕方がないパパ

f:id:himegumatan:20190817150550j:plain

 

 

感情の表現の差があっても

小学4年生くらいまでは

どこのお宅もこんな素敵な

関係ではないでしょうか?

 

それが少しづつ

関係が変わっていき

 

パパは今まで通りなのに

 

娘は結構強烈な

パパイヤイヤ期

に突入していきます。

 

人本来の成長なので

しょうがない部分であるとは

思うのですが

 

パパさんの切ない時期だと思います。

 

ここで板挟みになり

困るのがママ

もう面倒くさいことこの上なしです(>_<)

 

娘からはパパの人間性を説かれ

 

パパは娘に挑発された

怒りをぶちまける。

 

うまく立ち回って

日々仲良く暮らすことを

信念にがんばるママです(^-^;

 

 

姫父さんは姫のことが

可愛くて可愛くて

仕方がないけど

あまり表に出すタイプでは

ありません。

 

そもそも一緒にも

出掛けないタイプ。

ついて行けば

拒みませんが

ひとりで行動するタイプ。

 

ひめちゃんが大きくなってきたら

ひめぐまをやたら誘いますが

 

誘われない妻も悲しいので

『それでよし!!』

 

 

なので基本は

ひめぐまひめちゃん

2人行動

 

ワンオペで辛いなぁと

思った時期もありますが

 

『手も出さないけど

 口も出さない』ので

 

それはそれでひめ中心

行動できるので

幼稚園くらいからは

案外2人行動楽しんでいました♬

 

どこに行くのも2人一緒なので

当然ひめちゃん

ママっこちゃん

 

でも

姫父さんひめ

 

ピアノの発表会コンクール

 

ピアノ伴奏

(校歌の伴奏を

 やっていたので

 神出鬼没に訪れる)

のある日など

 

今でも

定期テスト受験など

 

緊張感の伴う日は

 

出かけるときに

 パパひめちゃん

 

頭なでなでしたり

hug hugしたりする

儀式があるようです。

(ひめぐまは出発準備で

あまりお目にかかることはありません)

 

 

儀式の効果は絶大

な時もあって

 

緊張しきった

ピアノのコンクールの後や

 

初めての場所で緊張した後など

 

『パパになでなで

 してもらいたい』

ぼそっ』と言う時があります。

 

そんな時はいくらママっこでも

パパじゃなくちゃダメ!!

 

パパの顔を見て

頭なでなでされて

『がんばったね~』

と声をかけられて

初めて満足!!

 

やっぱり3人で家族!

チームはだれ一人

欠けてはならない

と思う一瞬です♬

 

思春期の女の子を

持つパパさん

 

パパなんていらないって

フリしてますが

やっぱりパパ

大好きみたいです(*^^*)

 

不安定なお心の時期ですが

しっかり受け止めて

あげてくださいね💕

 

きょうのおはなしは

ここまで(*^^*)

 

あしたもまた遊びに

来てくださいね\(^o^)/

 

 

 >>

 

教科書代わりにとてもいい教材です!!

癖のない良問がそろっているのが

いいところ♡